ロスミンローヤル ピュアホワイト

ロスミンローヤルとピュアホワイトを徹底比較!

 

シミ消し薬の「ロスミンローヤル」と「ピュアホワイト」。なるべく早く消したいシミに、本当におすすめと言えるのはどちらの商品でしょうか。このページでは、口コミ・成分・価格・続けやすさ…などの観点から徹底比較してみます!

 

ロスミンローヤルVSピュアホワイト【INDEX】

〜タイトルをクリックすると詳細に飛びます〜

【ロスミンローヤルVSピュアホワイト】成分・効果を徹底比較!

まずは最も気になる2つの成分やその効果を比べてみましょう。

 

ロスミンローヤル

ピュアホワイト

ビタミンC

180r

500r

Lシステイン

160r

なし

付加成分

9種類の生薬

クコの実、4種の美容成分

効果

しみ/そばかす/日焼け/かぶれによる色素沈着/ニキビ/肌荒れ/小じわ/肩こり/腰痛/神経痛/のぼせ/めまい/耳鳴り/冷え性 美白/アンチエイジング/ビタミンCの補給/

評価

より効果が期待できるのはロスミンローヤル

2つの商品を比較すると、ロスミンローヤルは医薬品ですが、ピュアホワイトはサプリメントです。
サプリメントは不足しがちな栄養素を補うことを目的としたものであって、病気や症状の改善・治療・予防の効果はありません。
対して医薬品とは病気の予防や治療を目的としたものであり、その成分や効果について調査を受け、その効果や安全性について承認を受けたものです。

 

つまり、医薬品であるロスミンローヤルの方がその効果は期待できると言えそうです。

【ロスミンローヤルVSピュアホワイト】飲みやすさを徹底比較!

継続して飲み続けるには飲みやすさも気になるところですよね。ロスミンローヤルとピュアホワイト、飲みやすさに違いはあるのか比べてみましょう。

ロスミンローヤル

ピュアホワイト

内容量

270錠(30日分)

240錠(30日分)

用法・用量

3錠×3回

1日8粒

評価

1日の服用量が少ないのはピュアホワイト

ロスミンローヤルは1日3回、1回3錠の服用と指定されていますが、ピュアホワイトは1日に8粒を目安に服用とされています。
1日の服用量でみると若干ピュアホワイトの方が少なくて済みます。
また、ピュアホワイトは1日の服用目安はあるものの、回数の指定はないため、ご自身の都合に合わせてどの時間帯飲むことも可能です。
そういう面ではピュアホワイトの方が飲みやすいと言えるのかもしれません。

【ロスミンローヤルVSピュアホワイト】価格を徹底比較!

やはり服用を続けようと思うと気になるのはそのお値段。ロスミンローヤルとピュアホワイトの販売価格や定期コースについて比較してみました。

ロスミンローヤル

ピュアホワイト

お試し価格内容量

1,900円30日分

4,320円30日分

定期コース

継続回数

1回目で解約OK

 

継続価格

5,800円

4,320円

評価

手軽に試せるのはロスミンローヤル

初回購入価格で比較するとピュアホワイトが4320円に対し、ロスミンローヤルは1900円とかなりお得に購入できることが分かります。
3ヵ月以上継続して購入する場合は、ピュアホワイトの方がお得にはなってきますが、初回購入価格に差があるので、2か月目まではロスミンローヤルの方が価格は抑えることができそうです。

 

またロスミンローヤルもピュアホワイトも、どちらも定期コースがあるので、購入時の手間を省き、買い忘れを防ぐことができそうです。

【ロスミンローヤルVSピュアホワイト】口コミを徹底比較!

これまで、成分や価格などを比べてきましたが、実際使用するとどのような効果があるのか気になります。今回は口コミをもとにその効果について検証していきます。

ロスミンローヤルの口コミ

 

全身すべすべ/43歳

 

1瓶飲み切って、全身の肌質が良くなりました。全身すべすべして気持ちいいです。さらにシミに対する効果も実感することができ、メイク時に気になっていた目元の小じわも目立たなくなりました。


 

冷え症が治った/59歳

 

服用するにあたって、医薬品という事で安心できたのがまず良かったです。飲んだ効果としては、肌のハリとつやが増して、ずっと悩んでいた冷え症も治りました。医薬品で、このお値段でこれだけの効果があるのはかなり嬉しいです。


 

小じわとニキビに効果/32歳

 

シミと小じわへの効果を期待して購入しました。現状ではまだシミは消えていませんが、飲み始めてからニキビができなくなりました。小じわについても少しずつ目立たなくなってきた気がします。


ピュアホワイトの口コミ

 

明るいお肌を維持/32歳

 

規則的な生活ではないので、食事の時間もいつもバラバラですが、食事のタイミングに合わせて4粒ずつぐらい飲んでいます。今のところ肌のトーンは明るく保たれていて、お肌チェックでもメラニン量の減少等、効果は出ていると思います。ただ、他にもシミ対策や美肌対策をしているのでこの結果がサプリの効果かどうかは不明です。


 

肌のトーンが明るくなった/41歳

 

年齢的にシミが気になって飲み始めました。正直、シミが薄くなった感じはないですが、肌のトーンは確実に明るくなりました。透明感がアップして、大人のニキビも減りました。


 

白さキープ/45歳

 

仕事が外回りのため、日焼け対策は年中していたのですが、内服も兼ねようと飲み始めました。現在2瓶飲み終わりましたが、お肌は日焼けせず白さをキープできています。肌の調子もいいです。


期待する効果に合わせてチョイスを

ロスミンローヤルはシミや小じわの改善や、多くの女性が悩まされている冷え症などにも効果が期待できるようです。

 

一方のピュアホワイトはシミに対する効果よりも肌の透明感がアップした、肌のトーンが明るくなったなど美白に対する効果を実感できたという口コミが多くみられました。

 

2つの商品の効果は多少異なるようなので、ご自身のお肌の悩みに合わせて選択する必要がありそうです。

【ロスミンローヤルVSピュアホワイト】会社の信用性を徹底比較!

毎日薬やサプリを飲むという事はその商品を販売している会社の信用性も気になるところですよね。2つの商品の販売会社について比較してみました。

ロスミンローヤル

ピュアホワイト

会社名

株式会社アインファーマシーズ

株式会社 資生堂

所在地

〒003-0005

北海道札幌市白石区東札幌5条2-4-30

〒104-0061

東京都中央区銀座7-5-5

どんな会社

調剤薬局やドラッグストアを展開するアイングループ

マキアージュなど多くの化粧品を販売

HP

http://www.ainj.co.jp/

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/

信用性

信用性は問題なし

ロスミンローヤルのアインファーマシーズは調剤薬局1000店舗、ドラッグストアも50店舗展開している会社です。
ピュアホワイトの資生堂はCMでもおなじみのマキアージュやエリクシールなど数々の化粧品を販売している会社です。

 

どちらの企業も信用性は十分だと言えそうです。

【ロスミンローヤルVSピュアホワイト】結局、買うならどっち??

これまでの結果を踏まえて、購入するならどちらの商品がいいのでしょうか?

ロスミンローヤル

ピュアホワイト

成分効果

飲みやすさ

価格

口コミ

信用性

総合評価

より効果が期待できるのはロスミンローヤル

ロスミンローヤルとピュアホワイト、やはり最大の違いは医薬品とサプリメントという点だと思います。
医薬品として販売されているロスミンローヤルの方が、その成分の効果が確立されているからです。

 

口コミではピュアホワイトも美白効果を実感できたという声は多く聞かれましたが、シミ消し薬としてみると、ロスミンローヤルの方が効果を実感できたという声が多い結果となりました。
ロスミンローヤルはLシステインに加え、9種の生薬を配合することで、よりシミに効果的なアプローチが可能となっているようです。